2014年4月13日日曜日

ODYSSEY TRIPOD

軽さ・強度・固定力を求めて進化した新方式のシートがODYSSEYからも登場。

 PIVOTALやレール式を見慣れると異様な形をしてますが。

シートには6角レンチ用の穴は空いてません。
この見た目にするために交換する方もいます。

後ろ側の爪を差し込み、ボルトで固定します。

ピボタル式ではシートポストの受け側が広がってしまうトラブルが稀に発生してました。
受け側がフラットになるので着地の衝撃にかなり強くなります。
ただし、角度の調整幅が殆どありません。ご注意を。