2018年4月16日月曜日

HIDDEN CHAMPION Issue#48, Spring 2018


HIDDEN CHAMPION Issue#48の配布してます。

今号では、日本のグラフィティシーンを代表するライターの一人でもあり、「人間のもつ矛盾」などをテーマに作品制作を展開するTENGAoneを特集しています。2017年に発表した「fabrication(偽物)」シリーズは、まさに見る者の固定概念や先入観に訴えかける作品シリーズとして話題となっていました。さらに“版画”というアナログなタッチと抜群の構図で動物を用い社会を風刺するDylan Goldberger。ZINEカルチャーの雄ともいえるRay Potes。群集心理の寂しさ、自己顕示欲、その傍観者、それらをテーマに作品を発表したばかりのYuma Yoshimura。ストリートカルチャーシーンにおいて絶大な支持を得ながら、歴30年を誇るDJ QUIETSTORM。タイ・バンコクのスケートボードクルー「Preduce Skateboeards」の日本でのプレミア来日時のインタビューなど、幅広いコンテンツでお届けします。
部数限定でございます。
ぜひご覧ください。

– Contents
TENGAone
Dylan Goldburger
RAY POTES – HAMBURGER EYES
Yuma Yoshimura – magirekonde-shimaeba
DJ QUIETSTORM – 30th Anniversary Interview
Preduce Skateboards – From Bangkok / Thailand
ELEMENT x TIMBER! – Chad Eaton Interview
AOCA -Apartment of Contemporary Art, Tokyo – ROSTARR & Lui Araki Interview
CHIMERA GAMES VOL.5
ALPHA INDUSTRIES Spring 2018
CHROME MXD / TREADWELL COLLECTION with MARCO & Paul
NB NUMERIC Q218
German Embassy Berlin Wall Project
STREET ESSENTIALS Spring 2018
Different Perception by Hidden Champion
feat. ZEDZ, Letterboy, Mark Gonzales, Yoon Hyup

– Everything necessary for daily life
スケートボードis素敵 by YUH YANAGIMACHI
$20 by RUITEK
ゑ in NEW YORK by Miyu Fukada
Victoria presents “PSYCH BLUES” at Guru’s Cut&Stand
DOKONIDEMO by amphibios mask
#肉柳 by 一柳
Please send us your “ZINE” to Hidden Champion
突然来た男 by Hidenori Matsuoka photo: Allan Silva
MIND OUT by Hironao Doko
VOICE MEMO

2018年4月5日木曜日

LAMF DVD 「MIND OUT」

 ストリートカルチャーとして出会ったBMXというものが纏っている匂いや湿気、温度、苛立ち、喜び、楽しさ、危うさ等…、それらの空気を、BMXライダーでありフィルムメーカーであるHironao Doko(道幸寛尚)ならではの視点で切り取った映像作品『MIND OUT』がリリース。
今作は、BMXやスケートボードなどのストリートカルチャーを題材としながら、それらをDokoのフィルターを通した様々な情景とミックスした映像作品となっており、さらに、盟友とも言えるDJやミュージシャンが提供してくれた音楽が融合された唯一無二の作品となっています。ストリートで生まれ育ったDokoの目から見る世界からは、怪しい魅惑的な匂いが漂ってきます。

-BMX rider
Kotaro Arai
Yuta Tominaga
Daisuke Maja
Ryota Miyaji
Tatsuya Hori
Matthias Dandois
Keisuke Matsumoto
1WKO
Sho Takami
Mao Yuasa
Kenji Watanabe
Hironao Doko
Daisuke Shiraishi
MAX
Akira Okamura
Takayuki Sugisaka
Fumito Ando
Takashi Ito
 
-Skateboarder
Keisyo
Naotaka Ohya
Junichi Gonsho
Satoru Yoshida
Hideyuki Kondo  

-Sound 
FUKAMIDORI
Ymat
FERARRI
Fumitake Tamura (Bun)
DENZ
3000NDL
DJ BAKU

-Additional camera work and Artwork
Mitsunari Umeda
Tettan
Tatsuya Hori
Soul Check
Flower Head Land
Kotaro Arai
Sanka Film

【DVD】
本編 25分

【ブックレット】
サイズ:A5(W148 x H210mm)
ページ数:44ページ
無線綴じ、フルカラー

価格:2,000円(+Tax)
発売日:2018年3月30日(金)
販売:(株)HIDDEN CHAMPION

 最近のBMXのシーンって、トレンドに左右されやすくて価値観を他人に任せているような気がする。この技ができたら大会で勝てるとか、スカッフ(タイヤを足で蹴るやつ)はNGとか、なんかつまらない暗黙のルールが多くて、それにのっとっている人が多いなって。それは、他のいろんな事でも言えると思うんですけど、気がついたら暗示にかかっていることって多いと思うんです。もちろん俺自身も自分で気がついていないだけで、いろんな暗示に縛られていると思う。だけど、そこから解放される瞬間をBMXを通して味わえたし、そもそもそれがキッズの時は当たり前だった。
映像にしても、実際に仕事をして、クライアントや業界にいる先輩から「こういう編集はNG」みたいなことを言われた時に、それって何かの真似をするだけじゃないかと感じる事もあった。面白い手法なんだけどなって。それで、「なんで俺、このDVD作ってるんだろうな」って時々ふと思ったりもしていたけど、気がついたら没頭して編集している自分がいて。綺麗ごとを抜きにしたら、正直メッセージも理由もなく、ただ“やりたいからやってるだけ”だった。そう思った時に『MIND OUT』って言葉が浮かんできた。でもやっぱり思い返すと、この作品を作ろうと思ったきっかけは存在の証明なのかもしれない。   —— 道幸寛尚